新和自動車ならいくら稼げる?年収モデル・賃金形態を紹介

タクシードライバーになるなら、年収がいくらくらいなのか気になる人も多いと思います。歩合給を採用しているところが多いため、頑張れば頑張るだけ稼げるイメージですが、実際はどの程度稼げるのでしょうか。今回は、新和自動車の年収について紹介します。

新和自動車なら「年収800万円」を目指せる!

新和自動車では、業績好調により年収800万円台の方が続々と出ています。月収の平均はおよそ40万円です。新和自動車の年収モデルは次のとおりとなっています。

年収 勤務年数 年齢 経験
年収600万円 入社3年目 40代 未経験
年収685万円 入社4年目 40代 未経験
年収865万円 入社5年目 50代 未経験

これらのモデルは、元探偵や元事務職など、まったくの異業種から参入してきた人たちばかりで、すべて未経験からのスタートです。未経験でも、しっかりとした研修制度が整っているため、短期間でどんどん成長しながら稼ぐことができるようになります。未経験で、年収をしっかり得たいという方は、新和自動車がおすすめです。

新和自動車の年収が高い理由は賃金形態にある

新和自動車の年収が高い秘密はその賃金形態にあります。新和自動車では月例給の賃金形態を採用しています。これは、完全歩合制の賃金形態となっており、最高歩率60%+残業代+深夜時間給が支給されるものです。

頑張れば頑張るほど稼げる仕組みになっているので、モチベーションも上がりやすく、稼ぐことができるでしょう。

3ヵ月間の給与保障制度で未経験でも安心して始められる!

新和自動車は、未経験者に優しいことにも定評がある会社です。新和自動車では、都内でのタクシードライバー未経験者には3ヶ月間月給30万円の最低保障があります。新人でうまく稼げなくても30万円の保障があれば安心です。

歩合給なので未経験で1ヶ月目から生活費分を稼げるかどうか不安に感じる方も多いと思います。未経験者が安心して働ける環境を整えてくれるのが新和自動車なのです。

また、研修期間中は「日給1万円×研修日数」の給与が支給されます。研修を受けながらお給料をもらうことができるため、安心して研修を受講できる環境です。ほかにも、30万円の入社祝い金の支給などがあり、未経験者や新入社員にとって働きやすい会社といえます。

まとめ

今回は、新和自動車の年収について紹介しました。新和自動車は完全歩合制を採用していますが、残業代や深夜手当などもつき、頑張れば頑張るほど稼げる会社です。

3ヶ月の給与保証や研修期間中の手当など、未経験者でも安心して働くことができる環境が整っています。モチベーションを保ちながら、しっかり稼いで年収800万円台を目指したい、都内でタクシードライバーになりたいと考えている人は、ぜひ新和自動車への就職をご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA